あなたの心、
“こゆるぎ”
させます

人生100年。子育てにゴールがみえた女性たちがもう一度自分自身を見つめ直し、今後の人生を心豊かに自分らしく生きていくためには、まずは心が動くことが大切。
こゆるぎマルシェは、心の「こゆるぎ(小動)」と小田原の古名「こゆるぎ(小由留木)」をかけて、小田原に誕生しました。

こゆるぎのその先に。
一歩踏み出すのに必要なこと、
それは心のこゆるぎでした

“こゆるぎ”を漢字で書くと“小動”。
一歩踏み出すのに必要なこと、それは心のこゆるぎでした。
家族を持つこと、特に母という役割の中で、いい意味で丸くなった自分。 子どもが大きくなるにつれて、自分が何かをするというより、子どもや夫に期待することが多くなっていった…。
こゆるぎもしない心になっていませんか?

心のこゆるぎの積み重ねることで、一歩踏み出すことができます。だから、私たちは、心がこゆるぐために何が大切かを真剣に考えています。
人生100年。子育てにゴールが見えてきた女性たちが、一歩を踏み出す。これが、こゆるぎマルシェの使命です。

こゆるぎマルシェは、何をしている会社?

おいしい!ステキ!すごい!そんなこゆるぎを、ここ小田原からお届けします。

心とカラダはつながっている。だから、カラダを整えることは、心のこゆるぎにつながる。というコンセプトでカラダを整えるものを、丁寧に開発します。
最初の自社開発商品は、ストレスを受けると乱れがちな、“腸”に注目をしてつくりあげました(2018年10月下旬販売開始)。サプリでなく食べ物だから、おいしさにも原料にもこだわった自信作です。“腸”は第二の脳といわれます。腸からカラダを整え、脳へ、そして心に。カラダが整って、あなたの心が“こゆるぎ”すれば嬉しいです。
そして、ここ小田原の銘品(市場になかなか出回らない素敵なもの!)も今後お届けしていきたいと思っています。お楽しみに!!
麹酵素するりときなこの購入はこちら
ニュースリリース(小田原で麹酵素100名)はこちら

住まうように旅する~週末ときどき小田原暮らし

毎日満員電車で通勤し、休日の内1日は寝て過ごす。都心のオフィスで働くそんな人達に、「週末ときどき小田原暮らし」を提案します。
自然豊かでゆったりとした空気の流れる場所で過ごすことで心身ともにリフレッシュし、新たなアイデアや翌週からまた元気に働く活力が湧いてくると考えるからです。
金曜はテレワーク、土日は地元開催のイベントに参加したりまち歩きを楽しんだり。旅疲れを残さない、東京から新幹線で約30分、気軽に足を運べる小田原でこそ実現できる新しいスタイル。
そんな”週末小田原”で過ごす際のお供に、と作ったのが「小田原たてものさんぽ」。レトロな建物や美しい風景の絵が詰まった小さなブックが、後日改めて見返したり、次の滞在に思いを馳せたりする、小田原と訪れた人々をつないでいきます。

小田原たてものさんぽの購入はこちら


そして、こゆるぎマルシェでは、テレワークと宿泊が一緒にできる、そんな場所を企画中!ご期待ください。

都会にあふれるオフィスワークをテレワークオフィス@小田原へ

オフィスワークはどこでもできる。でも何かあったときに東京まで新幹線で30分ちょっと。このいい感じの距離は小田原ならでは。
打合せもいつもは東京だけど、たまには小田原で。温暖で海も山もある。箱根も近い。打合せは金曜日にしよう!こんな流れをまずは作っていきたいと思っています。
経済活動に翻弄されて疲弊し、孤立が進む社会ではなく、家と仕事場所が近いことで、時間的余裕が生まれ、経済活動と非経済活動(地域活動)の両立が無理なく自然にできるような社会のために、多様な働き方を、地方で暮らす私たちがどんどん実践して、それを発信していきます。

もう一度働きたいを形に。自分らしい働き方。女性のキャリア支援@小田原

これからの人生、仕事とどう向きあうのか。どんな仕事を、働き方を選択していくのか。そして、働き方も多様化している。今までの雇用されるだけの働き方だけではない。経済活動ではない仕事だってある。様々な仕事や働き方を知ったり、自分がこれからどうするかを決めるためにまずは自分自身を知る。こゆるぎマルシェでは、そんなお手伝いをします。
その一環として、自分自身を内省して、自分自身を知るきっかけとして、キャリアコンサルティングの体験会を実施します。
また、オフィスワークで復帰したいという方には、履歴書・職務経歴書の書き方や、最近のクラウドツールなどの勉強会も開催します。

提携キャリアコンサルタントはこちら

小田原の皆さまへ
私は2017年3月17日に小田原市民になりました。城山の平屋の古民家に引越してきて、土を感じる生活をして、お庭の夏みかんでオレンジピールをつくったり、フキを煮たり、梅ジュースをつくったり。お魚もお野菜もとびきりおいしい。そして何よりも、気候以上に私にとっては、人があたたかいと感じたこのまち。そして、小田原に暮らす人たちが本当に誇りをもって暮らしているんだなぁと、小田原っ子がちょっとうらやましくもなります。
子育てにもゴールが見えて、やはり長年やってきた経済活動をしっかりとした形で再開したいと思い、大好きな、ここ小田原で株式会社をつくりました。どこにいっても東京資本や海外資本の大企業が目立つ時代、私なりの反抗心が芽生えていたからかもしれません。
・地域のお金はできるだけ外に出さない 
・都心からお金を少しでも引っ張ってきたい
これが私の原動力にもなっています。本当にちっぽけな会社だし、正直今は、会社の体もなしていないですが、行動力とビジネスの嗅覚は良い方だと思います。今は、東京の会社の受託仕事がメインですが、これからは、こだわりの自社オリジナル商品と小田原銘品を全国に向けて販売したい。そして、小田原を訪れる人、移住してくる人をどんどん増やしたいという夢があります。オリジナル商品の第一弾は2018年11月末から全国に向け通信販売を行います。それにあわせて、小田原銘品も一緒に購入できるECサイトをつくります。
ぜひ、小田原の素敵なものを、美味しい食べ物を私に売らせてください。
(株)こゆるぎマルシェ 代表取締役 平澤芳栄

ベンチャー企業・中小企業の経営者の皆さまへ
こゆるぎマルシェでは主にベンチャー起業や中小企業のお手伝いをさせていただいております。

「業務は人がいなければ回らないけど、人を入れても回らない」そんな経験はありませんか?
ベンチャー起業で必要な人材は、今そこにある問題(顕在化してないものも)を言われなくても認識して、それを解決しながら自走できる人なのです。スペシャリストではないけど、スペシャリストとうまくやり取りができて、整えることができる人。こんな人が必要なのです。
このフェーズはどうしても属人的になります。そして整えてしまえば、あとは誰がやっても業務が回るようになるのです。この段階でアルバイトを雇えばうまくいくのですが、未整備状態で雇うと、アルバイトの管理に追われてしまうという、なんともナンセンスなことが起こってしまいます。整え役として、こゆるぎマルシェ代表の平澤があなたの会社をお手伝いします。

バックオフィス支援

月末のお金はいくらある?、未入金の督促ができていない、契約書を結べていない、など問題はそれぞれ。あなたの会社にあった形で、
バックオフィスを“よしな”に整えます

業務改善サポート

アドバイスで終わらない、
お客様と一緒に実践していく業務改善
サポートです。実現可能な範囲で業務最適化を図っていくので、担当様にとっても低負荷で進めることができます。

こゆるぎマルシェでは、「テレワークオフィス@小田原」の準備をしています。
オフィスにいなくてもオフィスワークはできる時代です。『働く=連続した時間の拘束』としないで、ちょっとした隙間時間を、自分たちの暮らす地域の活動などにあてる時間にさせてください。
こゆるぎマルシェは、御社の業務を、オフィスにずっといなくても実現可能な形に整えていきます。もちろん、機密情報の取扱いなど課題もあり、これから、ひとつひとつクリアしていきます。
経済活動に翻弄されて、地域というものが機能しなくなり孤立が進む社会ではなく、家と仕事場所が近いことで、時間的余裕が生まれ、経済活動と非経済活動(地域活動)の両立が無理なく自然にできるような社会を実現したいと思っています。私どもの想いをご理解いただき、ぜひ応援をお願いいたします!

(株)こゆるぎマルシェ代表 平澤芳栄の経歴

1994年 慶應義塾大学文学部卒業(←都立両国高校)
13年間 株式会社内田洋行
ソリューション営業10年、商品企画3年。
6年間 BtoCビジネスに憧れ転職。通販ビジネスに携わる。
[実績:オーガニックコスメ会社_通販事業]
売上伸長:前年比 156% 
‐フロント商品を設計し、定期便への流れで実現
[実績:50代以降女性向け雑誌カタログ通販_コスメ事業]
売上伸長:約 9 億円⇒13.5 億円⇒15.8 億円 
-重点商品のストックビジネス化に成功 -ヒット商品上市でヘアケア売上倍増
3年間 半年間休業後、地域活動をしながら働くをモットーに仕事を開始。
今までの経験で誰かの役に立てればということで、ベンチャー企業を支援。
バックオフィスの整備、月次フロー確立。アルバイトへの移管を一つのフロー
として提供。クラウド会計や販売管理の導入をはじめ、経理・給与、アルバイ
ト採用、法務(弁護士窓口)まで幅広く対応。
2017年 江東区から小田原に移住。
12月18日 株式会社こゆるぎマルシェ設立。
設立後 「売るための組織再編」などプロジェクト単位での業務委託も承っています。
13年間 株式会社内田洋行
ソリューション営業10年、商品企画3年。
会社概要
会社名 株式会社こゆるぎマルシェ
代表者 平澤芳栄
設立年月 2017年12月
会社住所
神奈川県小田原市城山3-17-2
設立年月 2017年12月